お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

2014/11/07

再見、香港



香港駅までのバスが一時間待ち!
いつもより倍くらい時間がかかる。
ぶらぶらするにはいい季節だった。

2014/03/17

どうやったら



今回のホテルはスカイパーク明洞1という、
SPAOが入っているビルの6Fから11Fがホテルになってるとこ。
一人とはいえ一泊なので安全で清潔ならと
決めたんですが、思わぬ落とし穴。
シャワーブースがないんです。
洗面ボウルのとこから直接シャワーが引かれていて
床に洗濯機パンのようなものもなく、
文字通りだだ漏れ。普通にシャワーしちゃうと
トイレまで水が押し寄せる!
もちろんカラリ床のはずもなく。
この部屋使う人はどうやってシャワーしてるんだろうか?

2011/10/25

111023 景福宮に行ってみた

2泊3日、しかも帰りは仁川から午前便で帰国の駆け足旅行。
買い物だけじゃ、ソウルに悪い気がして、
日曜日は、朝ごはんの後に景福宮に行ってみました。

Soul_001

地下鉄の駅から徒歩5分とガイドブックには書いてありますが、
駅構内がなかなか広い!ホームから改札までちょっと歩くし、
改札出てからは、階段が続きます。

照り返しがキツイ。
週末のソウルは前日の寒さが嘘のように暑く、
頑張ればTシャツでOKそうなほどです。

さっさとチケット売り場に向かうはずが…

Soul

こーんなことをやっていては素通りできません。
これは午後に行われた朝鮮王朝時代の宮廷護衛軍査閲儀式の再現イベントの予行練習です。
輿に乗った王様役の人に向かって口上が読み上げられます。
さらっと流す程度なのかな、と思って見ていたら演出担当者(この人も韓服着てた、雰囲気アゲアゲです)が、びしびしダメ出し。

2011102401000_0_2

朝鮮日報の記事写真から。

実際のイベントは、宮殿の奥の方を見学していたので、見ることはできませんでした。
広いので本気で見ようと思ったら、ものすごく時間がかかります。
韓国の歴史ドラマも結構好きで神社仏閣好きの私は、もっと余裕を持って行かないとダメでした。
つ、疲れた…

2011/06/20

眼福?

今回の必殺スケジュールの中で、かなり時間を取られていたのは、

土産物屋さん!免税店より文字通り『民芸店』という表現がぴったりな店でした。…確かに日程表には『民芸店にご案内』と書いてあったので、ウソはないんですが。

次に時間を取ってあったのは、

故宮博物院、ではなく

『衛兵の交代式』でした。

なにせ時間が決まっており、それを逃せばあと1時間待たなくてはならんもんだから、ガイドさん、必死。

時間厳守です。

しかも今回、忠烈祠と中正紀念堂の2本立て!

私達どれだけ衛兵の交代式を渇望してるんだ…

忠烈祠は空軍が、中正紀念堂は陸軍が担当してたので、制服も違うし、なかなか見る機会もないのでいい経験でしたけど。

あの暑い台湾で1時間立ってるというか、『静止』してるのは若くて体力のある軍人さんでもキツイだろうなーとか、

『あ、今、「はーぁ」とかため息ついてた』とか、私みたいにツッコむ人がいたりして。

こちらは、中正紀念堂の衛兵。

交代がちょうど終わったところです。

気になるのは、 衛兵さんではなく

隣の黒いスーツの人。

忠烈祠にもいて、会場整理やら、

衛兵さんの姿勢が崩れると、さっと

直したりする担当らしいです。

衛兵さんたちは顔があまり見えなかったのですが、

このお世話担当の人もたぶん衛兵。

(あごにかけるベルトと同じ形の日焼けをしていたので)。

きりっとしたなかなかのハンサムさんたちでした。

Taiwan_6

2011/06/14

いざ、憧れの九份へ

私的に今回の旅の一番行きたかったところといえば

ずばり九份です!

『悲情城市』の舞台なこの街。

中華映画好きで、なおかつこの映画で文清演じるトニー・レオンにおちた私。

台湾に行ったら一度は行ってみたい。

観光バスは一旦、バスターミナル代わりの空き地に向かい、

そこから地元の路線バスに乗り換えました。

道が細く、大型のバスは入れないようでした。

今、日本人にとっては『千と千尋の神隠し』のモデルになった場所として有名なんだそうです(ガイドさん談)。

そっかー、私、その映画観てないや。

階段状になっている細い路地の両側に土産もの屋さんが並びます。

Taiwan_012_3

うーむ。

出かけた日、台湾は3連休の真ん中の日曜日。

当然、フツーに週末を過ごしに来た人も沢山いるわけで。

臭豆腐の匂いにやられたりするのは、

雰囲気出してますけど。

もうちょっと、はやく来ればよかったのかな。

なんでもない、平日に来たらどうでしょうか?

あと、夕暮れとか。

戯夢人生の隣のお店でお昼でした。

ごはんはおいしかったし、お店からの海の眺めはよかったです。

2010/12/07

実は金峯山寺が目的でした。

実は金峯山寺が目的でした。
一日のほとんどを電車に乗って吉野まで。
大学の修学旅行以来の吉野でした。
今こうして大人になってみると学生時代の研修旅行は、いいところに連れて行ってもらったのだなーと。あの頃は全く価値がわかってませんでした。

2010/10/24

日帰りで行けないかな。

吉野にある金峯山寺の金剛蔵王大権現の特別拝観に行ってみたい。

ダンナと行くには、休みが合わない。

昨夜TVで紹介されたJR東海ツアーズの日帰りも、日程が合わず。

ダンナが、せっかく奈良まで行くのなら一泊するのがいいと言うのだが(確かにそうだ。ワタシだってできればそうしたい)

2010/05/10

久しぶりに乗ってみたかった

Image162 近鉄特急アーバンライナー。

大阪→名古屋を2時間で結びます。

車内も快適で、皆なぜかお昼ねタイムと化していて、

爆睡している間に奈良を通り過ぎ、三重の山の中を越え、

気が着いたら四日市あたりでした。

運転席から見える景色がモニターに出るのも面白かった!

でも、本当に乗りたかったのは、

Image163

こっちのタイプ。

賢島方面にはよく使われているみたいですが、

残念ながら乗ることはできませんでした。

うーむ。

次回は伊勢志摩あたりを旅行してみますか。

2009/11/15

若冲ワンダーランド展行ってきました

信楽にあるミホミュージアムは、石山駅から路線バスが1時間に1本出ています。それだと、どうしても帰り時間を気にしながら見ることになってしまうので、私達は大津駅でレンタカーを借りることにしました。

ガイドブックには、高速を使う行きかたが紹介されていたので、ETCカードをセットしていざ出発!

…ナビは、全て下道を指してくれました…

下道でも大津駅から目的地まで1時間程度の道のりでした。途中から路線バスと一緒になったので、そのまま後ろをついて走ることに。

025 狭い山道のうえに、対向車も結構来るので(すれ違えないところもあり)初めての道でダンナはちょっとビビっておりました。写真はまだ緑のトンネルですが、もっと美術館に近いところは紅いトンネルで、とてもキレイだったのですが、ダンナは楽しむ余裕ナシだったそうです。

029駐車場に着いた時には既に大型バスが何台も停まっており、このあたりでは定番観光スポットのようです。

レセプションでチケットを買い(JAFの会員証で割引あり)、実際の美術館棟までは5、600メートルくらい歩くので、ものぐさな私達は、

電動カートで移動gawk

遊園地気分で移動です。周りは全部、山、山、山…

さすが、大津周辺よりも紅葉が進んでいます。

028

500円でイヤホンガイドを借りていざ、北館の会場へ。実はこのイヤホンガイド、なんと広東語バージョンがありました。ものすごーく興味があったのですが、おとなしく日本語を借りました。

今回の目玉は鯨と象図屏風なのですが、ワタシ的には蔬菜図押絵貼屏風が良かったです。緻密で鮮やかな色彩が有名な若冲ですが、墨一色で単純な線で描かれた野菜が、ユーモラスでもあり力強くもあり見ていて少しも飽きませんでした。

今までの展覧会よりも、墨一色で描かれたものが多く出ていて、(象と鯨図屏風もそう)新鮮でした。

象と鯨図屏風は、右の岸に象、左の波間に鯨が配置されて、リアル世界ではまずありえない構図です。いつもは緻密に対象を描く彼が、こんなにもデフォルメして描いたのはどうしてなんでしょうか?若冲は、象を実際に見たことがあったらしいのに。(耳なんて半分に切ったゆで卵?)同時代のかわら版の方よっぽど象らしい、鯨らしい絵を載せてるし。

午後になると、ますます観光バスが到着して混んできたので、個人でいくなら午前中がいいかも。

2009/11/12

石山寺から近江牛

020 お昼を京都ブライトンホテルでとって、その後ホテルの送迎バスで烏丸御池駅へ。ここから地下鉄東西線に京阪京津線が乗り入れているので、浜大津までは乗り換えなし。上栄町駅から浜大津駅まで一部自動車と同じ軌道を走ります。「わーい、香港の元朗みたいだ!」とはしゃいでしまいました。実際の元朗は、線路にフェンスがあって自動車は線路内には入れませんが。

浜大津で、石山寺行きの電車に乗り換え。これがなんと2両編成。終点に着く時には、乗客は私達を入れても4人でした。←実は、石山駅からバスが結構出ていて、そっちのほうが寺の前にバスが停まる。

4時半までの拝観なのについたのが3時半をまわっていたし、御所でパワーを使い果たした感があった私達は、駆け足の拝観となってしまいました。石山寺といえば紫式部が源氏物語の構想を練ったところ。昔も今もお寺といったら周りに邪魔されず静かに集中できる場所なんだなーと思いました。それほど人里離れているわけでもないのに、寂しくなるくらい静かでしたから。

021 石山寺の紅葉です。明らかに御所界隈よりも色づいてます。トンネルのようになっているところをくぐりながら歩くのは気持ちがよかったです。

ホテルを大津駅近くにとったのですが、駅の周りが驚くほど寂しい…cryingチェーンのコンビニもないし、ましてやスタバもない。(スタバは、2駅先くらいにある)

晩ごはん、どうする?

このままだと地元でいくらでも行ける居酒屋になってしまう!!!
そんなの絶対ヤダー。ちょっと歩いてもいいから美味しいもの食べたいよ。023_2

かなり琵琶湖に近い所まで歩いて行ったのが、かど萬。1階はお肉屋さんで2、3階で近江牛を食べることができます。

月曜日だったせいか、7時過ぎに行ってもお客は私たちだけ。もしかして、ここのお家のコ?と思わせるようなお兄さんが一人店番をしていました。

022 くーぅ。ロースが美味しかった。ロース150グラムとヒレ120グラム。ちょっと物足りないくらいでしたわheart01