お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 『Jack The Ripper』第一弾スケジュール | トップページ | オトナでよかった@SNL »

2012/07/15

『草間彌生 永遠の永遠の永遠』展行ってきました

松本市美術館で開催中の『草間彌生 永遠の永遠の永遠』展に行ってきました。

日帰りで。

朝5時起きで一日に一本しかない千葉駅発のあずさに乗って、

松本まで行きました。

Dsc00204

特別展でも1,000円とお安く、驚きました。会場は第一と第二に分れていて、

撮影OK も3ヶ所あって、

もちろんOKな所で撮影しましたが、

巡っていくとついシャッターを切りたくなる、という場所がいくつか。

展示作品はさすがに触ることはできませんが、

思わず手がでそうになります。

Dsc00206
三半規管をいじられまくって、へとへとになりました。

私がおすすめしたいのは、

『魂の灯』

個室形式のアートで、案内係が時間を計っていて

その時間内に見るというかなり変わったものですが、

幻想的で、何かを考えさせられるような気もするし、

単に「ディズニーのアトラクションみたい」とわくわくできるし。

注意していただきたいのは足元です!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

美術館へはバスもあるにはありますが、

ひっきりなし、というわけではないので、

ちょっと駅から遠いですが歩くのが一番かも。

他の観光地から遠いのが難点かな。

« 『Jack The Ripper』第一弾スケジュール | トップページ | オトナでよかった@SNL »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62984/55203573

この記事へのトラックバック一覧です: 『草間彌生 永遠の永遠の永遠』展行ってきました:

« 『Jack The Ripper』第一弾スケジュール | トップページ | オトナでよかった@SNL »