お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 今日はコレ! | トップページ | SS4東京見切れ体感席 »

2012/05/12

蕭白ショック!!再び


実は、この前この展覧会に行った時、正直「失敗した!」と思いました。
だって、後期展示の方が見たいものたくさんだったのです。

特に平成館で見た、『群仙図屏風』。
あれがまた見たかったし、右隻と左隻がばらばらに展示される
『鳥獣人物押絵貼屏風』とか。

同じこと考えた人が多かったみたいで、
チケ売り場で前回の半券を出している人は、
私達だけではありませんでした。
あぁ、リピーター割引ってステキな制度です。
500円で見られるシアワセ。

ちっとも古さを感じさせない画風。
人をちょっと斜め目線からみているような描き方。
この人にお金払って襖や屏風に描いてもらおうと頼んだ、
地方の豪商ってすごいセンスだったなーと思います。

個人的に今回の展示で多くの作品の元持ち主であった、
三重の旧永島家、尊敬します。
完成した時、お披露目会をして皆に自慢なんかしたのかな。
私だったらしちゃうな。
で、大広間にごろんとしながら、これらの襖絵や屏風図を、
ニヤニヤしながら見ちゃうよ、絶対。

« 今日はコレ! | トップページ | SS4東京見切れ体感席 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62984/54698334

この記事へのトラックバック一覧です: 蕭白ショック!!再び:

« 今日はコレ! | トップページ | SS4東京見切れ体感席 »