お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« Super Junior Come Back 3 | トップページ | 思わず、応援したくなる@イェソン兄さん »

2011/08/07

『空海と密教美術展』行きました

Kukai

毎度おなじみ東京国立博物館平成館で開催中の『空海と密教美術展』に行ってきました。

実は私、国文学専攻だったので、イヤイヤ履修した美術史の授業でさんざんやったはずなんですが、まったく記憶にございません。やはりどんなことでもイヤイヤやったものは身に着かないという典型例です。

あの頃、後に吉野の山奥や奈良まで仏像を見に行く人になるなんて思いも及びませんでした。

さて、今回の展示は、空海の生涯を追いながら、密教ってどんなものかを見せてくれるというもの。国宝、重要文化財率98.9パーセントという、いっぺんにこれらを見るのは難しいものばかり。

空海は、一度はエリートの道を歩んだもの野に下り、密教を会得しようと中国に留学。短期間で(!)密教のすべてを修めて中国から沢山の書、仏像、工芸を持ち帰ります。面白いのは、同じ時期に生きた最澄とのかかわり。最澄も同じく中国で仏教を学んだのですが、密教はイマイチ。そこで、空海に教えてもらうことにするのですが、経典を見せる見せないでもめた挙句、自分は忙しいからと弟子を代理にやったら、その弟子が空海に傾倒して向こうに弟子入りしてしまうという、ドラマ作ったら面白いんじゃないの?エピソードあり。(ちなみに私の中の空海イメージはチャン・ヒョクなのだ)

さて今回のお楽しみは、11日まで展示の「三鈷杵」。なんでも空海が密教を広めるのにふさわしい場所はどこか明州(!)の港からこれを投げたら高野山の松の木に引っかかったという、伝承がある(しかし、拾いに行くのたいへんだったろう、こんな小さいものがどこに行ったか探すだけでも)もの。そのカタチを見てダンナがポツリと一言。

「仮面ライダーのアイテムで出てきそうだ…」

そして、最後の展示の仏像曼荼羅は「うひょー」と思わずヘンな声が出そうになる!東寺講堂にある仏像で構成した仏像曼荼羅。普段東寺に行ってもこれと安置方法が違うのでここでしか見ることができません。360度ぐるりと仏像を見ることができるのはこういった美術展ならでは。私のお気に入りは…

Kukai_001

持国天。邪気を踏みつける迫力満点の表情。

Kukai_002

南を守る増長天。こちらも迫力満点。おだやかな如来よりも天部の「動」の表情が好き。

北大路欣也によるイヤホンガイドもよかったです。最近、力入れてますよね@イヤホンガイド。

« Super Junior Come Back 3 | トップページ | 思わず、応援したくなる@イェソン兄さん »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62984/52417382

この記事へのトラックバック一覧です: 『空海と密教美術展』行きました:

« Super Junior Come Back 3 | トップページ | 思わず、応援したくなる@イェソン兄さん »