お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 平溪線に乗りました | トップページ | 勝手にお誕生会 »

2011/06/14

いざ、憧れの九份へ

私的に今回の旅の一番行きたかったところといえば

ずばり九份です!

『悲情城市』の舞台なこの街。

中華映画好きで、なおかつこの映画で文清演じるトニー・レオンにおちた私。

台湾に行ったら一度は行ってみたい。

観光バスは一旦、バスターミナル代わりの空き地に向かい、

そこから地元の路線バスに乗り換えました。

道が細く、大型のバスは入れないようでした。

今、日本人にとっては『千と千尋の神隠し』のモデルになった場所として有名なんだそうです(ガイドさん談)。

そっかー、私、その映画観てないや。

階段状になっている細い路地の両側に土産もの屋さんが並びます。

Taiwan_012_3

うーむ。

出かけた日、台湾は3連休の真ん中の日曜日。

当然、フツーに週末を過ごしに来た人も沢山いるわけで。

臭豆腐の匂いにやられたりするのは、

雰囲気出してますけど。

もうちょっと、はやく来ればよかったのかな。

なんでもない、平日に来たらどうでしょうか?

あと、夕暮れとか。

戯夢人生の隣のお店でお昼でした。

ごはんはおいしかったし、お店からの海の眺めはよかったです。

« 平溪線に乗りました | トップページ | 勝手にお誕生会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62984/51945481

この記事へのトラックバック一覧です: いざ、憧れの九份へ:

« 平溪線に乗りました | トップページ | 勝手にお誕生会 »