お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

実習行ってきます

広東語を二学期そうそう休んでこれから香港行ってきます。成田で台風なんて初めてです。向こうの台風ばかり心配していたのでびっくりです。飛行機は定刻通りに飛ぶ予定。

2009/08/28

どなたですか?

うちの推進役が、おかしなことを言い出しました。

『今日、1階に行ったら階段のところに80歳くらいのおばあさんが座っていたのだけれど、あれはお掃除のおばさんのお母さんかなにかだろうか?』

え?職場に80歳くらいのおばあさんって…

うちの会社は、誰でも簡単に入れるような造りにはなっておらず、

私たち働いている者も勤務時間中は外に出られないくらい出入りにはきびしいので、お掃除のおばさんがお母さん同伴で仕事に来るなんて考えられないんですけど。

『食堂のおばちゃんか』←しかし、おばあさんはいないはず。

『推進役が80歳くらいだと思っただけで実は、50台だったりして…』

『それじゃ、推進役より年下じゃん!』

『まさか推進役、○ケじゃないよね????』←そりゃ、いくらなんでも。

結局、真実はわからないままでしたが、

以前、女子トイレに赤い服を着た見知らぬ女の人が入っていったと騒ぎになったことがあるそうです。

私はそのときまだいなかったので詳しくは知りません…

建物も、以前○○だったというようないわくつきの所でもないし。

2009/08/27

せっかく買ったものの

Image065 ずっと買おうと思っていたMplayer+を購入。

ミッキーのカタチをしていてかわいいし小さいから持って歩くにもいいし、

これで広東語のテキストについているCDをおとして、

移動中聴いたらいいなっ!と

しかし、現実はあまくありませんでした。

USBデバイスが認識されません

該当するウィザードをインストールしようにも、

今はいっている以上に最適なものはないと言われる(PCに)し、

何をどうしたらいいのかお手上げ状態。

どうもPCの問題のようで、いろんなサイトでこのトラブルを目にするも、

メーカーのHPにもこのことは一切載っていないし。

このまま、宝の持ち腐れなのかcrying

2009/08/23

掃除機見に行って考えたこと

我が家の掃除機は、結婚する時に私が持ってきた年代モノ。

そのとき既にけっこうな型落ち機種だったのですが、もともとキレイ好きってわけでもなく、ゴミが吸えればいいやくらいにしか考えてなかったので、特別の不満もなくここまできました。

が、さすがに15年くらい使っているとガタもくるってものです。

本体の後から、なかのスポンジみたいなものが出てくるようになり、

リビングには、ソファだのダイニングテーブルだの置いてあるものだから、

本体をドカドカあちこちにぶつけながらのお掃除タイムです。

おかげで、角がかけちゃったりしている我が家のコーナー。

他の用があって電器店をのぞいたら、ありました憧れのdyson。

一番小さいDC26というのが私の憧れです。

以前のシリーズよりコンパクトでしかも音が静かになっていました。

うーむ。

このときメーカーから派遣された人がいて、色々説明もしてくれたものだから、ますます欲しくなってしまいお財布を出しかけたのですが、

値段が香港1回分なんだよなー

で、ちょっと冷静になりました。

説明してくれた人も押し付けがましくなくて好印象だったのですが(明らかに日本の人じゃなかった)

うちの広東語の先生にそっくりな喋り方!!!!

はっと現実に戻されました。

もうすぐ夏休みも終わるのに、宿題が終わっていないことを…

2009/08/22

あなどりがたし!

祖母は、多くのお年寄りとおなじように週に何回か病院通いをしてます。

そこで色々な情報を仕入れてくるのですが、

残念ながら、また聞きの域を出ず、

しかも新聞やTVの情報に比べて新鮮度が薄かったりもcoldsweats01

「近所の公園で○沢くんがロケしてたんだってよ」

近所ってどこよ、近所ってぇ。

○沢くんて、あの○沢くんかい!

○沢くんといえば、今ドラマが放送中なので、そのロケ????

祖母の話からは結局、どこの公園かわからず。

うちの近所の公園なんて、田舎の住宅地の児童公園しかないし。

東京からそう遠くはないとはいえ、こんななんの変哲もない街が、

ドラマを作る人の目に留まる確率って????

美容院に行ったら、ナゾが解けました。

ほんとうにロケしてたんです。

つまり、祖母の情報は正しかった。

パンダ公園、と呼ばれている、パンダの遊具が2匹ひっそりいるフツーの児童公園で、確かに○沢くんがロケしてたみたいなんです。

私、ファンでもなんでもないですが、

ロケ、見てみたかったです。

でも、本当になんでもない公園で、メリットと言えば、昼間ロケしていても、まさかこんな所でドラマのロケするなんて誰も思わないところでしょうか。

2009/08/20

観光付ですか…その後

今日、ハハと一緒にJ○Bへ行ってきました。

結論から言うと、

観光パスできるそうです。

我が家の申し込み票に、○○さま確認済みとメモがついておりました。

本当は、出発前にはっきりとこちらの意思表示をしたかったのですが、

現地係員へ申し出、ということでした。

じゃぁ送迎はパスできますか?という質問には、

それも現地で相談してくださいとのことでした。

今回の旅行は行きも帰りもWEBチェックインができるみたいなので、

行く前にしておけばOKです。

そうなると、現地係員って人の仕事ってほんと少ないですよね。

2009/08/19

えんぶん補給

わたしたちが影で『おじいちゃん』と呼んでいる推進役(何を推進してくれるのかは、未だ不明)、時々社内で行方不明になります。

しかも、伝票など検証待っている人がいても、机に広げたまま行方不明になることたびたび。

今日も今日とて、行方不明…どこ行ったー@おじいちゃん。

社員さんが言うには「えんぶん補給してくるとか言ってましたけど…」

エンブン、肉体労働でもないのに塩分なんか補給する必要ないだろー???

煙分補給だった…

うちは、職場内禁煙だし、タバコを吸える場所は、2階の元給湯室のみ。

そこでもアコーデオンカーテンをぴったり閉めてのみタバコが吸えるのですが、

おじいちゃん、その時間は仕事してないってことですよね。

2009/08/18

観光付ですか…

一度行かないことになった香港ですが、

今日ハハとダンナでJ○Bで申し込みしてきました。

トリプルOKのホテルってツアー、特にお手ごろ価格のものだと限られてしまうし、遅い夏休みの人たちも沢山いるらしく、希望のツアーはまったく申し込みできませんでした。我が家が申し込めたのは、A○Aツアーで、送迎つき+2日目に一日観光付というもの。しかも、帰りは、免税店に寄るし。

ハハは、「観光キャンセル不可とは書いてないので、現地の係員に観光を参加しないと断ればいいです」とカウンターの人に言われたそうですが、できるものなのか…????観光も、初めての人ならいいかもしれないが、わざわざプロムナードなんて連れて行ってもらわなくてもいいし、宝石店や、シルクの店などいっても買わないし。

でも、ロイヤルパシフィック泊まるの初めて!

2009/08/17

それは、いせやだ!

今日のちい散歩は、佐倉。

オープニングでちいさんが佐倉駅の思い出を語っていましたが、

実は私も同じ思い出がありまーす。

私の場合は、逆にちいさんの実家がある街に出かける時に、

買ってもらった記憶があります@アイスクリーム。

確かに駅弁を売りに来るみたいにアイスクリームを売りにきてたんです、佐倉駅って。

今は、そんな停車時間もないですが、

そのころは特急の通過待ちなどの関係で買い物できるくらい時間があったんでしょうね。

子供だったので、正確にはおぼえていませんが。

そのアイスクリームは、『いせやのアイスクリーム』と言われていたと記憶してますが、いせやは佐倉の駅弁屋さんだったので、いせやが売っているアイスクリームという意味だったかも。

な、懐かしい…

2009/08/15

『カインとアベル』4話観ました

荷物が発見されたと連絡をうけて、上海に行くソヌとソヨン。ホテルの部屋は、着替えもPCもそのままに置かれているし、客家の村にも行ってみるも、手がかかりなし。意味無く舟なんかに乗るソヨンと、それを岸から見つめるソヌ。

2ヵ月後、頭を撃ち抜かれたことなどなかったように、砂漠を助けてくれた人々と歩くチョイン。この人たちは何者なんでしょうか?軍人のようなかっこうをして中国の砂漠をさまよう人たち…

一方ソウルでは、脳医学センターの設立パーティーが開かれソヌが招待客を前に挨拶をしています。そんな、大プロジェクトのはずなのに、たった2ヶ月でここまで来ちゃうとは、きっと前々から綿密に計画していたにちがいありません。しかも、これから、気に入らない医師たちを『大粛清』するつもりのようです。そんな腹黒親子ですが、ソヌは外科医として致命的な病気を抱えているようです。

舞台は戻って、また大陸。ナゼだかチョインをはじめ砂漠の皆さんは、銃を持った男たちの襲撃に遭っている真っ最中。命からがら逃げ切った一行ですが、チョインを見てみんなビックリ。自分たちを襲ってきた中の一人に必死で蘇生術を施していたのです。「どうしてそんなこと!?」と不審に思う一行より、一番不思議なのは、チョイン自身でした。

そう、彼は『記憶喪失』だから。

ソヨンは、ずっと上海にいるらしく、必死にチョインを探していますが、成果はなし。時々彼女を心配してソヌが来るらしいのですが、ソヌのことを無視するソヨン。彼が路上で倒れても気づくことなく行ってしまうほどです。ソヨンは、もともとソヌの恋人でしたが、彼が彼女に連絡もなく消息不明(たぶんアメリカに行っていた)になったため、チョインを受け入れることになり→恋人ということになったみたいです。

自分が何者かわからないまま撃たれた仲間(?)の手当てをするチョイン。彼らは、元軍人で北から逃げてきた人たちで、麻薬を取引し、家族を呼び寄せようとしているようです。しかし、そんな彼らを国が放っておくはずはなく、追っ手がせまっています。しかもリーダーは、ロシアの士官学校を優秀な成績で卒業したエリートで、しかも、

ヨンジの兄。

ひょー、世界狭すぎ!大陸とソウルを結ぶ壮大なスケールの舞台設定に、この狭い人間関係、ちょっとビミョー。

ソヌ母は、目障りな自分になつかない医師たちを追い出そうとし、夫である院長ももはや、いないも同然。

ワタシの天下、

と、いきたいところですが、院長病気のふりをしているのではないかという位絶妙のタイミングで土地の権利をチョインに譲るという文書がでてきました。

どうするソヌ親子?????

しかし、そもそも、ここは大学病院ではなかったでしょうか?何事も病院だけの決定では決められないような気が…しかも学長をまだ取り込めてなかったハズ。

2009/08/11

やっと観ました『カインとアベル』2話&3話

たった2話めで、録画したものを2話連続で見る羽目に。

これじゃ、週1話づつ放送のありがたみが、なくなってしまいます。

さて、相変わらず能天気に中国にいる弟チョイン。彼が詐欺師だという嘘を信じて、ガイドのヨンジはせっせと『社長』に連絡いれてます。自分が恐ろしい計画の片棒を担いでいるともしらず。

一方兄ソヌは、例の手術が母によって仕組まれたものであったことを知り、ビックリ。しかも、味覚障害という後遺症のことをチョインに指摘された時に「命が助かるなら、後遺症くらい仕方ない」と言ったのですが、なんと患者は、料理人。味覚を失ってしまったら、この先困る人だったのです。

ソヌは、母の余計なバックアップのおかげでかえってその実力が認められらにくいという悪循環中。しかも母は、器の小さい小悪人でしかないので、

人を見る目がない

彼女が重宝に使っている(と自分では思っている)理事に、血のつながらないとはいえ義理の息子を亡き者にしようとしている、という弱みを握られてしまうのです。「理事会に来させないように私は頼んだはずよ」といくら言ったって、中国で人を使ってチョインを拉致→砂漠に連行では、いまさら誰も信じないでしょう。

はじめは、その飄々とした感じとか、カバンの中の大量の医薬品などで、すっかり『医者をかたる詐欺師』だと思い込んでいたヨンジですが、自分の病気を治療してくれたチョインを信じるようになります。しかもちょっとheart01な感情も。
必死に彼を守ろうとするのですが、自身もいわば追われる身な彼女にできることはありませんでした。

えー、砂漠ってどこの砂漠?

どれだけ遠くに連れて行ってるの?

しかも、置き去りじゃなく撃っちゃうならあーんな遠くにガソリン使っていくことないんじゃないだろうか。

で、頭打ちぬかれたのに、助けられるって。

ある意味次回が見逃せないわ。

2009/08/10

日傘デビューしたものの

先週やっと日傘デビューしました。

しかし、まだ日傘のありがたみを実感してはおりません。

色が黒じゃないし、木綿製だからでしょうか?

裏が銀色の布(もはやあれは布ではない感じですが)くらいじゃないと、

涼感は得られないのでしょうか?

私のは、生成りの生地に薄いピンクの刺繍が控えめについているので、

お召し物も『お嬢様』仕様じゃないとダメかしらん。

白いワンピースなんかが似合いそうな雰囲気。

(私は、そんなワンピ持ってましぇん)

とにかく忘れずに持って帰ることばかり気になってしまいますことよ。

ただし、このところの大雨で、既に日傘は物置行き~

次の出番はいつなのでしょうか。

2009/08/09

無理して取ったのに

いつもは、休みの調整が入るとき、

率先して日にちをずらしたりしてきたけれど、

今回ばかりは、と「調整してください」と社員に呼びかけられても「この日は動かせないんですよねー」と、OKしてもらった有休2日間。

結局、意味のない有休になりそうだ。

香港旅行を計画していたのだけれど、×になりそう。

ガックリ。

いや、別に一人旅でも全然OKなのですが、

相方が「今回は行ってきて」と絶対言わなかったから、ここまでずるずる実行せず。

これって本人も行きたいからYESと言わないんだと思って、

休み合わせたのに。

なのに、乗り気しないの一言ですか?

じゃあ、「一人で行く」って行った時、送り出してくれよ。

2009/08/08

ついに出た!

同事が、某スーパーの特売で買ったというハイチュウ。

ドリアン味

ついに出たか!って感じですが、

えー、それってどこのスーパーでも置いてるってわけじゃないですよねぇ。

味は????ドリアンの味(というか匂い)するんですか?

と、色々質問してしまいました。

彼女は、そもそもドリアンを食べたことないからわからないと言ってましたが、

フツーには食べられたそうです。

うーむ、自称ドリアン味好きなら、探しても食べなくては!

コンビニならあるなのか?

などと考えながら帰宅途中に生協に寄ったら

ありました。

Image064

早速、写真を撮ってから、開封~

私は、あの強烈な匂いを想像していたのですが、

匂いは全くせず。

味だけすっごいドリアン。

以前、香港で買ったドリアンキャラメルに比べたら、

まだまだじゃのう、オヌシって感じ。

でも、ドリアンがフツーに売っている香港でも、

店の外に出されているくらいだから、

リアル芳香出したら…

売れないですねshock

2009/08/06

撮ればよかった

通勤途中に見かけた、

シャア専用トラック…

赤いボディにジオン軍のマーク。

赤い色も後から塗り替えたような気配。

同年代とお見受けしました。

売っているらしい。

ジオン公国の紋章

2009/08/03

熟しても

以前ベトナムを旅してからというもの、大好きになったもの。

それは、ドラゴンフルーツです。

特別あまーいというわけでもなく、

香り芳しいというわけでなく、

姿はとてつもなく派手なのにお味は淡白のこの果物。

Image063 私がベトナムで食べまくったのは、身が白でしたが、

最近コストコでハハとダンナが買ってきたのは、

中身が紫…でした。

今まで、皮をむいて半月に切ってさくさくと食べていたのですが、今回ちょっと油断したら熟れ熟れに。

写真のように半分に切って、スプーンですくって食べました。

こんなに熟した様子なのに、

相変わらず、甘みの少ない味。

まるで、頑固オヤジのような果物です。

2009/08/02

おかしなメール

メールチェックしていたら、

スカパーを名乗るメールが届いていました。

タイトルは、

sky.perfec.tv mailing list memberships reminder

『月1回送っているメーリングリストです。

情報に変更があれば下記URLで』

といった内容の英文のメールでした。←かなりおおざっぱな訳です

うちのマンションのアンテナはCS対応ではないので、

視聴できないものを加入しているわけもなく、

しかも、日本に住んでいる日本人の家庭にまともな会社が英文のメールを

送信するはずもなく…

皆様お気をつけを。

追加…

スカパーのHPに注意喚起の告知でました。

2009/08/01

夏ボケにもほどがある…

晩ごはんにチヂミを作ろう!

そうよ、そうよ、タコとニラの入ったのがいいわheart01

とスーパーで買ったのが、

タコと万能ねぎ   だった…

帰宅して、まな板に載せるまで全く気づかず。

ビックリしたけれども、まあ入れてもおかしくない食材なので調理続行。

あ、チヂミ粉がないっ!

粉がないなら、無理して作ることもなかったのにshock

小麦粉とお好み焼き粉をミックスしたものを生地に。

タコの入ったねぎ焼ぢゃないか…

がっくり。

今晩は、千葉みなとで花火大会。

我が家はかろうじて見えるのですが、上の階は結構見えるらしく、

ベランダ越しに子供たちの「見える、見える」という声が聞こえていました。

うーむ、買うときもっと上の階にすればよかった。

こんなことで後悔するとは、これっぽっちも思わず。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »