お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007/05/30

ダンナのラッキー

ダンナの背中に白髪が一本、ついておりました。

ワタクシ、てっきり抜け毛がついているものだと思い「毛がついてるからとってあげるよー」

と、全くの親切心(たまに邪悪なココロでいろいろするんですが、今回はほんとに親切心)でとってあげようと……

「イデっ!」

えーっと、コレって抜け毛がついていたのではなく、

はえていたんですね

5センチくらいの白髪が(@_@。

写真撮ろうと色々苦心しましたが、なにせ白髪なんで上手く撮れませんでした。

「あはは、とれちゃったよ」というワタシに、

「あーオレのラッキーを、取ったなー。これから不幸になったらどーするんだ」とダンナ。

「えーだっておっさんクサイじゃん。背中に白髪なんてぇ」

「林雪なんか、ほくろ毛ながーくしてるぢゃないかっ」

……スマン。

これからラッキーが逃げていったら、ワタシが抜いたせいだ(ToT)/~~~

2007/05/28

パンダとクマ

Kuma ただ今、千葉市は『花の街ちばキャンペーン中』。

市内の小学校単位で育てたと思われる花で作られたトピアリーが飾られて楽しませてもらってます。

トピアリーで連想するのは、『不思議の国のアリス』なんですが、あれは夢と魔法の王国関係で×なのかしらん。あったらカワイイと思うけれど。

パンダとクマ……なんですが、違いわかりますか?ミミかな?

Panda

2007/05/27

爆睡、爆睡、また爆睡

金曜日から3連休だったのに、

初日に朝から片頭痛のせいでバッタリ。

週末は、もう爆睡につぐ爆睡でした。

あぁ、貴重な休日がっ。

給料日だった金曜日に一歩も外に出なかったので、我が家は著しく金欠です。

食費もまだ入れてナイ!

ダンナのお小遣いも!

2007/05/23

加油!ワタシ…でも↓なの。

昨日は、まずは形容詞について、その後、

動詞+“得”+形容詞と、疑問詞+“都”の強調文がテーマでした。

日本語では何気に使っているのでしょうけど、

あらためて文を作るとなるとぱぱっと浮かんでこないのが悲しいです。

文が作れない程語彙がないわけはないのに……

こんなんで、最後までいけるのかなーと少々弱気。しかもいったい何年やってるんだ?

今回の宿題のテーマは、韓国旅行にしてしまったため食べ物の名前でめちゃくちゃ苦労しました。

あーどうして中華な話題にできないんだろう。

ちょっとぴんぼけなワタシ。

2007/05/21

韓国で気になるshop その後

070521_220654 roem、明洞のお店に行ってきました。

ガイドブックには日曜休みとありましたが、よく考えたら渋谷か原宿のような明洞で、日曜日にお休みというのはありえないです。案の定、開いてました。

入り口横にショーウインドーがあり、この春夏おすすめと思われるコーディネートが飾ってありました。どれも、好Q!

OLさん御用達という感じの服多し。かくいう私も綿ジャージ素材で、襟だけ違う素材のこのシャツを青と白色違いで買いました。

一枚12,900ウォン也。

タックスカートとあわせてブラウス代わりに着たり、

クロプトパンツをあわせたりして着ています。

なかなか着まわしがきくので重宝中。

スカートもいいなーと思うのがありましたが、なんとなーく細身っぽかったのでやめておきました。ただ今ウェスト絶賛増大中なもんで。

ここでボトムス買うには、ダイエットせねば。

2007/05/20

不夜城の会


久しぶりに朋友達と食事をしました。前回参加できなかった、不夜城の会です。離れを予約してくれたはずが伝わっておらず、しかも予約人数間違えられてました。お店が用意していたより人数が多くなったので、「やった!離れか?」と思いきや、2階へ。注文も、サービス品として一皿出してくれるのはうれしいですが、頼んだものとびみょーに違っていたり。ビールはすぐ来るけれどウーロン茶はなかなか来ず、やっと来たら2リットルのペットボトルがどどーんとテーブルに!しかもウーロン茶は一人しか頼んでないのに。上海料理の店なのに、辛い料理がとても美味しかったり、といろんな意味で期待を裏切る店でした。

2007/05/19

Nタワー

Namsan タワーの下から。

近くで見ると案外フツーのタワーでした。

ホテルが、南山のすぐ下だったのでエントランスからよく見えました。特に夜はライトアップされ時間によって徐々に色を変えていく様子はきれいでした。

ここは、遠くからライトアップされたのを眺めるのがステキ。

2007/05/17

サムスン気分で南山ケーブルカー

私の中で005 「私の名前はキムサムスン」で登場したもののうち、インパクトがあったのは、南山のロープウエーと済州島のハルラ山です。

写真はそのうちの一つ、南山ケーブルカー。今回の旅で唯一行った、ソウルの名所です。

どうみてもロープウェーですが、なぜか韓国ではこれのことをケーブルカーというらしいです。

梨泰院からタクシーで漠然と南山と言ってしまったので、山の駐車場まで連れて行かれてしまいました。これだと、駐車場代も余分に取られるので高くつきます。しかも、駐車場からNタワーまでめちゃくちゃ急な道だし。

夜など、ケーブルカーの駅から街まで歩くのはちょっと…という時にはありがたいですが。

さて、当日は日曜日。

南山はたくさんの家族連れがいました。

「美しき日々」で出てきたあづまやも、人がスズナリ。

もちろんケーブルカーも長い列でした。

「サムスン」で出てきたような貸切状態のはずはなく……

でもわりと静かだったかなー。あまり大きな声で皆さんしゃべったりしないし。←また、香港と比べてる(笑)

殆どの人が往復ケーブルカーなので、チケット売り場はどこ?という感じで並びながらきょろきょろしてましたが、実はチケットブース以外にも2台券売機がありました。

暑い中やっと乗れたケーブルカーでしたが、満員のうえ山側に立ってしまったので、明洞の街が近づいてくるところは見ることができませんでした。

秋は、もしかしたら紅葉が見られたりするのかもしれません。

長いセンテンス

広東語の授業が始まる前に先生が作文を見てくれます。

テーマは自由で、先週なにをしたかみたいなものでOK。

私は、今回香港で靴を作ることについて書いていきました。

添削してもらう間、センパイの作文を何気なく見て、唸りました。

「一センテンスが長い」。

というよりも、私の文章が短すぎ。

なんでそんなことになったのか思い当たるのが、学生の時。

教師をしている知り合いに「やまの文章は一センテンスが長い」と言われてから。

それ以来、簡潔に書く気持ちが強く働くようになりました。

次回こそは、長い文章書きたい!

2007/05/14

開いててヨカッタ

002

明洞のクリスピークリームドーナッツにて。

これ、朝ごはんのすぐ後です(笑)。ロッテデパートが開くまで時間を潰しながらコーヒーでも飲もうということになり、目についたのがココ。

さすがに朝の明洞であいているお店は少なくて、「開いててヨカッタ」

東京では、まだ混んでいるらしいので、あまりのガラガラっぷりにおばと私は興奮。

しかし、ドリンク頼むとドーナツ1個おまけというシステムを知らなかったので、カウンター嬢がせっかくくれたドーナッツを「頼んでないよー、いらん!」と断ってしまいました。おばがレシートを確認したらもちろんその分の料金は入ってません。

「ひーん、素直に貰っておけばよかったね」

でも、カウンター嬢も韓国語で何か言うばかりで、韓国語のできない私達(おばは英語ができる)に積極的には「これはオマケだよ」ということを伝える気はなかったみたいでした。

香港だったら、きっと押しの強さで私達を納得させるんだろうなー

で、納得させたことで満足げになる。←茶餐店のオヤジやおばさんだけ?

違う国のことを比較しても仕方がないですけどね。

ドーナッツは想像したよりも甘さ控えめでおいしかったです。

そしてなによりトイレが安心して使えるのがポイント高い!

2007/05/12

ソウルで買ったもの2


明洞のthe ozoneというふらっと入ったお店で買いました。寒がりの私には必需品ともいえる巻きもの。色違いで2本買い、ダンナに「中尾彬?」と言われました。薄い綿ジャージでかさばらず、すでに愛用してます。

2007/05/11

最高尚宮さまのお仕事


今回のソウル旅行は送迎のみがついたものでした。空港からホテルまで送ってもらう間に免税店で使えるカードやカジノのクーポンなどを貰いました。免税店で売っているようなブランドには興味がない家族なので、「いらなーい」と捨てようと思いましたが、ふと目に付いたのがコチラ。「チャングム」で最高尚宮役をやっていたヨ・ウンゲファンさんが毎週金曜日の午後2時からサイン会を開催中〜

2007/05/10

ソウルで買ったもの


梨泰院のちっちゃなスーパーで購入。チョコパイかと思ったら、エンゼルパイでした。「情」という字がすごくインパクトあり。味は甘すぎずさっぱりとしてるそうです。

2007/05/09

やっと2回目

前回偏頭痛のため休み、先週は連休中で授業がなかったため、やっと2回目の授業でした。

前回のノート特に頼んでいたわけじゃなかったのに、センパイWさんがとっておいてくれました。

ありがたや~。

先生も、前回のプリントとっておいてくれたし(涙)

数の数え方の復習から始まって、麻麻[ロ地]を使った文を作りました。

数字にめちゃくちゃ弱い私は、広東語でもやっぱり数字に弱い……

2007/05/07

2泊3日ソウル旅

行きKE702→帰りKE001だったので、実質丸一日しかない旅でした。
フライト時間も短くて「Mrロビン…」の結末もわからず。
ソウルは予想外に温度が高く、汗をかきかきの街歩きでした。
振り返ってみると、なんだかお土産買うために走り回っていた気が…
夜は週末ドラマの「ケセラセラ」を全く言葉がわからないのに見て、タイトルのお気楽さとは全く正反対な内容で驚きました。
エリックというと「新入社員」のイメージが強かったので。←愛について相当悩める男。
写真は、唯一行った名所、南山タワーのお土産ショップの袋。

2007/05/03

ぷっちんプリンで幸せ気分

さすがに一人では食べきれず。
ダンナと二人、テレビのでか盛り番組を見ながらつつく。
ちなみにこの武骨な手はワタシじゃないです。

2007/05/02

存亡の危機

先週まで大忙しであったわが部署。

4月は契約を改定して17日勤務にしたうえ残業もけっこうありました。

で仕事がひと段落ついた途端に、ウエが「この班って、常設しておく意味あるのかな」と言い出しているらしい。

なぬー??????

ウエからみたらただ記帳して支店に送っているから、私達の班とは別にある記帳班となんら変わりない仕事していると思うかもしれないけれど、

わかっているのかわかってないのかわからないトンデモちゃんな支店の要求にも応えてる私達の苦労も考えてほしいものです。

記帳班の人が応援にきてくれてもあまり戦力にならないのが物語っていると思うけれどな。

せっかくまとまっていい仕事ができるようになってきたこの班を、簡単につぶすのはヤメテほしい。

とはいえ、出社して仕事があるかどうかわからない……

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »