お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

最初で最後

ダンナが上司に美味しいということで連れて行ってもらったうなぎやさんに行ってみました。
神奈川県に長く住んでいた上司と、魚好きでチバに13年いたダンナで、

さいたまはうまい魚がない!

という話で盛り上がったらしい。
その上司が「このへんで一番魚が美味しいお店」という店。

生まれも育ちもチバなワタクシ、挑戦してやろうじゃないかと。

厳密に言うとこのお店は東京都にあるのですが、殆どさいたまってことで…


お刺身2人前と、うな重を注文。

やばい、うまい!!!

どうして3年間、ここを知らなかったのだろう?
そう思わせる位の美味しさでした。
あーあ、ここをもっと早く知っていれば、さいたま生活がもっと楽しかったのになー。

このお店も最初で最後。
8日にはダンナが一足先に赴任していまうので、車が無くなってしまうし、
なにより一人で食べに行ける訳もなく……

2006/09/28

靴に恋する人魚

アンデルセンの「人魚姫」を愛読する車椅子の少女ドドは、
願いが叶って歩けるようになり、
靴が大好きな美しい女性に成長する。
そして素敵な男性と結ばれ、
二人は幸せに暮らし始めるが……
(映画チラシより)


とにかく前半は、かわいいの一言。
ビビアン演じるドドの洋服がカワイイ。
あれはどこのメーカーの服なのでしょうか?
そして、第二の主役といっていいくらいの靴が、もう可愛くてうっとり。
ドドはただの「カワイイ靴好き」ではなくて「お手入れも大好き」な女の子。
スマイリーくんがはじめてプレゼントしてくれるものが、

靴用ブラシ

新しく買った靴は写真を撮って箱に貼り付けきちんと管理。
素材によってお手入れもちゃんと変えてます。

お引越しのシーンで車から靴箱が沢山出てくるのには、

我が家かと思いました。

私もダンナも靴が好きで、この映画と同じ感じなんです。
私はサイズが小さいからそんなに沢山買えないけどね。


おとぎ話は、「王子様と幸せに暮らしましたとさ」で終わりだけれど、
現実はそんなものじゃありません。
ドドとスマイリーくんにも大事件が起こります。

ひーん、どうなっちゃうのぉーーーーー

でもでも、リアル結婚生活ってここまでの大事件じゃなくても、雑多な事件は日々起こるわけで。
二人で一つ一つ解決していくのも結婚の醍醐味かもしれません。


ほんわかといい気持ちで映画館を出られる一本。

ちなみに私のツボポイント☆☆

ドドが使っているデスクは他の人に比べてレトロな味わいの雑貨が配置されていて、
それが魅力的ですが、なかでも色がいっぱい入っている色鉛筆セットに注目。
フタに上原きみ子風のイラストが描いてあるやつ。
小学生の頃まったく同じものを持っていたので、懐かしさでいっぱいになりました。

ドドの寝顔が可愛くてずっと見ていたいからとスマイリーくんが帽子を被って朝の日差しよけをするシーン。
ダンカンくんが一番最初に被っていた帽子が「セブンソード」ちっく。

Dcf_0010


休みを変更

まだ取れてもいない映画祭のために、来月のお休みを変更してしまいました。
月末なので事前に他の人の勤務をチェックしつつ

一人しか休みいれてない!

その前日は私を入れて4人も休みがいる!

「あのう、来月ちょっと用事があって(とても映画観にいくのでとは言えない)休みをずらしたいのですが…」

おぢ2号「あ、その方が木曜日の休みの人が減っていいんだけど」

「じゃ、ちょうどいいですね。予定がはっきりしたら変えようと思ってたんですが、変えます。」

おぢ2号「あ、あくまで自己都合ってことで変えてね」

いや、たまたま自分が休みたい日に休んだ方が休みの人が分散していいと思っただけで、
恩着せがましく言ったつもりなど無いんですが…

おぢ2号は、いつもこんな感じ。
休みが集中している時、他の班長だと「誰か替えてくれる人いませんか?」と打ち合わせで替えてくれる人を募ったりするのだけれど、おぢはしない。

こういうこと言うと反発を買うと思っているのか、それとも過去に何かあったのか。


相変わらず不思議な班である。

2006/09/25

神話 2006 JAPAN TOUR  inspiration♯1

今朝起きたら、首が痛かった……

席がかなり前の方だったのでステージを見上げる感じだったせいだろうか?
しかし、明日になったら今度は脚にくるかもしれない。

私にとって5回目の生神話なわけですが、
毎回誰かが怪我をしていたり、具合が悪かったりしているような気がします。
まぁ、6人と大所帯だし、個々の活動も盛んなので仕方がない部分もあるのかなーとは思うけれど、
これは、メンバーがどうのというのじゃなくて全ては事務所のマネージメントの問題ですね。
日本と韓国の意識の違いかな。

HEY COME ON♪をオープニングに、どの曲をとってもテンポ良く、盛り上がれる神話らしい曲がセレクトされてました。
一番新しいアルバムをきいてなくても今までの曲を知っていれば、楽しめる!

WILD EYESとかHEROなんか懐かしーって感じ。

スクリーンに6人の子供時代の写真が映ったのですが、
みな20代の割には懐かしの昭和テイストぷんぷんな写真でした。
(というのは、なんか自分の子供時代っぽい感じだった。私は彼らよりだいぶ歳上なんですが)

ソロのコーナーで一番の楽しみは、ドンワン。
ZEPP TOKYOでドンワンのソロにやられてしまった一人なのです。
日本語で歌うのも安心して聴けるし。
しかし、ドンワンやりました。TEARSを歌った時一番高音部分でうまく声が出なかったというハプニングが!


歌にまったく関係ないですが、ドンワンのピアスがすごーく気になりました。
だってライトにあたってものすごーくキラキラしてたんだもん。←カラスか、自分!


とにかく色々降ってくるライブでした。
サインボール、
雪のような泡、
銀色のテープ、
ミヌの飲みかけの水&ペットボトル、
タオル、
ハート型ペンライト(しかしなぜブルー????しかも日本限定)
オレンジのペンライト、
ロゴ入りの銀色テープ、


Dcf_0007_1


下のは、去年の東京国際フォーラムの時降ってきたテープの一部。

2006/09/24

神話 2006 JAPAN TOUR

とうとう彼らもココまで来たか@武道館。

はじめてみたのは文化庁主催のPOP ASIAだったかな。

エリックが、連ドラ撮影のために遅れて入国。
かわいそうなくらいヘロヘロで、もう目なんか死んでた。


今はまだ魂抜かれているので、感想などは後ほど。

2006/09/23

駐車場問題

金曜日の通勤途中に借家人(ヨメ)から電話あり。

「明日駐車場の抽選なんですが、どうしたらいいでしょう」

は?
確かに立体→平面に改装するため、あぶれる車を向かいの民間駐車場に移ってもらうという計画があった。
そのための総会が開かれたのだが結果がどうなったのかお知らせがうちには来なかったので、
気にはしていたが放置してあったのだ。

私:「そんなお知らせはこちらに届いていないので、私に言ってもわかりません。どんなお知らせが来たのかFAXくれますか?」

ときいたら

ヨメ:「うちにはFAXがないです」

私:「内容がわからなくては判断できないので、管理人さんに詳細をきいて、
区分所有者の申し込みでなければ受け付けられないのなら、うちの名前で申し込みます」

ヨメ:「手数料がかからない方に申し込みたいんですが」

知るか、そんなもん!

私:「そんなことを私に言われてもどうもできません。あぁ、ついでに今度の月末は29日だから家賃遅れないで下さい」

ヨメ:「主人に言っておきます」←それが、3ヶ月滞納したヤツの言い草か


昼ごろ携帯にメッセージが。

ヨメ:「管理人さんにきいたら、私達で申し込むように言われました。来月からは駐車場代は払いません」


……この人、たぶん頭悪い人だわ。

つくづく思った。自分の権利には敏感で義務には鈍感。口で言うだけならただなのに相手にどんな風に言ったら怒りを買うか全く想像できないらしい。アンタの態度は、きちんと家賃払ってる人のだよ。


でも、駐車場の大家とうちの借家人との直接契約になったら、滞納すれば追い出すだろうし、
私達は関係なくなるので、一つ肩の荷が下りたといえるかもしれない。

しかし、今の敷地内駐車場の契約はうちの名義。
解約書は必要なのでは?確か引っ越す時は書いたぞ。
これは月曜日に確かめなければ。

2006/09/21

ダンカンくんより特売

「靴に恋する人魚」……これとはほんとに縁がないのかもしれません。

映画祭の時はどうしてだか忘れたが、チケも取らず。
武蔵野館で上映中のため、昨日までは観にいく予定で時間なぞを調べていたのですが…

今日は、たまごが特売だ

いや、正確に言うと水曜日から3日間連続ですが、今日しか買いにいける日がありません。

ダンカンくんよりたまごを取ってしまいました。

暑い中わざわざ電車に乗って買い物にいき(車はないし、近所はあまりいいお店がない)
「アイルランド」を見ながらお昼食べ、
連日の引越し荷物との格闘。

ゲロ吐きそうになりました(>_<)

片付けていた時間より唸っていた時間の方が長いかも。

あー「奥さまは魔女」みたいにあっというまに引越し荷造りができたらなぁ。


2006/09/20

携帯が壊れた

目覚ましのかわりに携帯を使っている私。

今朝はダンナの目覚ましで目がさめた。

げ、7時半じゃん!

これから8時半までに、洗濯干して、ごはん食べて、ゴミ捨てして、身支度して、家を出るのか??????

携帯は、どうした?

セットし忘れ?と思っていたが、自動電源ON機能&アラームはセットしっぱなしのはず。

……画面、真っ暗です。しかも本体が物凄くアツイ。

電源はいくらやっても入らないし充電しても赤ランプがつかない。

あちゃー、週末は待ち合わせがあるのでどうして携帯が必要なんだよー。


ダンナが、携帯ショップに持ち込んだところ、全てはメーカーに修理を依頼してみないことにはということで
(手続きには詳しいけれど、メカには弱いのが携帯ショップ)

週末のことを知っているダンナが、今ある3Gの携帯を!と買い換えてくれたのが803T。


帰ってから、着信音の設定や(全部なくなってしまったので)お気に入りの設定などとするのがとてもタイヘンだった。

2年間乗り換えないって誓約したら、ポイントがたくさんついたみたいなんだが、
Vodafoneからsoft bankに変わるけどどうなっちゃうのかまだわからないもんね。

沿線のパンダ

本当は褒められたことではないけれど、
通勤の電車から、数箇所パンダの落書きが見える。

なんかカワイイ。

あと、タイル屋さんの看板でタイルで描いたパンダと笹というのも。


この路線を使うのもあと1ヶ月ほどか。

2006/09/18

惰眠の日々

三連休でした。

新宿に映画を観にいこうと思っていたのですが、
ちょうど出かける時間頃に雨が激しくて断念。

あとは、惰眠をむさぼるだけ。

できるだけスムーズに引越しをしたいのでいまからぼちぼち始めています。
しかし、この大量のCDとDVDと雑誌!!!!!!
前回引っ越してくる時もこれには苦労して一部は梱包すら解いていないのに、
この3年で増えてしまいました……

あとはチェストの飾ってあるこまごましたもの。
プチプチで包もうかとスーツケースに常備してあるプチプチをとりだしたものの、
何をどうしようかと思いあぐねて結局手付かず。

これは、自分で事前に運ぶのがいいのかも。

ケーブルの契約&ネットは日付が決定しないと動けないなぁ。

2006/09/14

今日のお買い上げ

心がもやもやしている時に買い物をするすっきりする性分らしいです。

電車で1時間半かけてわざわざ秋の服を買いに行くのも、
電車賃&時間が結構かかるものの腕がちぎれそうになりながら戦利品を文字通りしょって
帰宅するのは、かなりいい気分になれます。

どんな精神状態がそうさせているのかわからないけれど、
今は、色なら黒で組み合わせとしては、メリハリのある色が着たいらしいです。
060914_2122


今回買ったもので毎日コーディネイトしたらかなりの日数ブログネタに困らないくらい購入。
我が家で例えるところの香港一回分に匹敵する請求が来るでしょう。

2006/09/13

きじにて晩ごはん

ダンナが、本社で面接。

「何時に終わるか分らないから待ち合わせはできないよ」と言って家を出て行ったのですが、

私が仕事終わりにメールしたらつかまったので、急遽待ち合わせしました。

以前からダンナが行きたがっていたTOKIAのきじでお好み焼きの晩ごはん。

ここは会社の人情報によると、いつも並んでいるそうです。
TOKIAにある別の店に行ったときちょっと覗いたらここだけディズニーランドみたいにロープが張ってありました。

5時5分前に到着したら、もうすでに2組並んでました。

ここは自分で焼かず、できたのをテーブルの鉄板まで運んでもらうシステム。

モダン焼、ごちゃ焼、すじ焼の3枚を頼み、

ウーロン茶で乾杯(ダンナは薬を飲んでいるためアルコールを飲んでいない)

狭いお店ですが、イスの中に荷物を入れるよう工夫してあってなかなかGOOD。

焼く手間がないので、楽だし←なまけ者。

軽く飲みながらお腹を満たすのにいいお店でした。

たぶん10月に千葉に帰ることになりそうです。
ダンナは思いっきり閑職に異動するみたいですが、カラダの方が大事だし。

2006/09/12

部長のネクタイ

私は、某社の事務センター(これ自体も某社の子会社)に、○○スタッフサービスから派遣されているということになっています。
派遣、といっても100%某社事務センター以外の所に派遣されることはありません。
以前は、○○センターサービスに直接雇われていたのですが、合併でこんな形になりました。

スタッフサービスの担当部長が交代したとかで、今日から全員面接が始まりました。
もう12年もこんな身分で、相談事などは事務センターの所長などにすればOKなので、
部長と面接しても特にどうということはないのですが、今回気になって気になってしかたがなかったこと。


部長のネクタイ、それってもしかして会社のマーク入りっすか?


私達の制服のタイについている会社のマーク(社章ではない)が、
部長の胸元を飾っているではないですか!!!!!!

あれって、どっかに売っているのか?
支給されているのか(しかし、周りのおじさんたちがしているのを見たことないし)

もうそこからは、気になって気になって、面接どころじゃなくなってしまいました。
おまけにこのことに気づいたのは、極少数……

いい歳して、私って。


家賃3ヶ月滞納の借家人、本日やっと(当初、言ってた日付より10日ほど遅く)入金。
よかったような複雑な気持ちだ。

2006/09/10

グエムル 漢江の怪物

金曜日に千葉の京成ローザにて、12:30の回を見ました。
ここはなぜか金曜日がレディスデー。
他の映画館でも上映しています(千葉駅周辺ではもう一館上映)が、
あえてココで鑑賞しました。

お客さんは、10人位。
韓国映画でも恋愛ものじゃないし、韓ドラ好きな人からしたら地味なキャストのせいか
やはり少ない…


『殺人の追憶』っぽいものを期待していったのですが、
ちょっと違ったかも。

コメディなのかシリアスなのかいまいちはっきりせず。
なんの力もコネもない家族が、なんとかして孫であり娘であり姪であるヒョンソをグエムルから助けようとする。
ダイハードみたいな火事場の馬鹿力みたいなものもあまり出ず、
スクリーンのこっち側からみたら、
「方向、間違ってないか?」なことだらけでおかしさと哀しさを誘う…

じいちゃん、とーちゃん、おじさんが流れるような動作でライフルを撃つシーンは、
韓国じゃどってことないのかもしれないけれど、私は新鮮だった。
だって、自分の家族がいきなりライフル渡されて撃てないもん、日本じゃ。
大卒なのにフリーターのおじちゃんがとっても器用に火炎瓶を作るのも、
韓国ではそうだよねー的な共通の認識でさらっと流れるシーンなのかもしれないが、
私にとっては、カルチャーショックでした。


ラストは、どんなんだろ?
私は「え?」って感じがしたのだけれど。

でも、さすがソンガンホ。
ダメダメオヤジっぷりがサイコー。
彼はそこにいるだけでそこはかとないおかしさをかもし出してます。

作品には、罪はないけれど一言。

これって、ホラーじゃないよね!

本編より予告編、怖すぎ。

オトシモノ→loft→レディインザウオーター

2006/09/07

生日快楽@自分

朝、目覚ましがなる前に腹痛で目が覚めました。

目覚ましがなるのを待っていたつもりが、そのまま爆睡し、

アラームも無意識で止めたらしく気がついたら9時半。

会社が休みでほんとヨカッタ。

買い物いくつもりだったけれど、今度は頭痛。

今日は鎮痛剤2回飲んでしまいました。

おまけに白花油もこめかみやら首に塗ったりして。


午後は、家賃滞納してる借家人と連帯保証人に催告書を書く。

払ってくれるか、出て行ってくれればホントいいのだがどうなるのだろうか?

これも頭痛の原因にちがいないと思う。


実は、今日は誕生日だったんだよー
別にこの歳になって、もはやめでたくもないけれど、せめて心穏やかにすごしたかったさ。

2006/09/05

どうする応用会話コース

中級クラスの授業も残すところあと1回となってしまいました。

今の学校では次は応用会話コースとなります。

パンフレットでは、授業のレベルはA→B→Cとなっていますが、

現実は、Aが一番レベルが高いそうです。

このクラスになると検定試験がない広東語は、先生についていく形になり、

同じ人が同じクラスを何年も受講するので、こういうことになるみたい。

今の先生はAクラスを受け持っているので、

もう私達の次のクラスは受け持つ気はないみたいです。

ワタシ的には、授業の曜日が月曜日がよかったのですが、木か水の授業を受けないとダメみたい。

そもそも、応用クラスでOKなのか自分?

2006/09/02

本日のお買い上げ

060902_2210

色々とモヤモヤすることはあるけれど、そればかりを考えていては頭がパンクしそうなので、
銀座までブーツを買いに行ってみました。
ヒールが高い、いかにも女らしいデザインは沢山あれど、こういった長靴タイプは少ないそう。
私が買ったデザインはこれ一足しか入荷しなかったそうです。

今年の秋冬は、これに似合う服を買おう!
と、思いながら帰宅したらいつも買うshopからコレクションのお誘い電話。
ブーツを買ったことを言うと
「じゃあ、そのブーツ履いて来てくださいね。ブーツに合わせて選びましょう」
とのこと。

楽しみなような、それでいていったいいくらになるのー?という恐怖も。

自分をしっかり持って買い物に行かなければ。

2006/09/01

頭の痛い問題

うーむ。やはり家賃振り込まれず。

出て行ってもらう手続きを取るにも、ちゃんと段階を踏まないとダメということで、

まずは、催促の手紙を借主に明日発送。

期日までに入金がなければ、連帯保証人にも連絡しなければなりません。

近くに信頼できる相談できる所があるかどうか(しかも私達は、物件と離れた所にいる)

しかし、本気にならなければ。

性善説でさー、自分たちと同じだと思ってたらいかん。


今の借り上げ社宅を仲介してくれた不動産屋さんに紹介してもらおうか…

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »