お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 香港親子旅その1 | トップページ | 香港親子旅その3 »

2005/06/22

香港親子旅その2

6月17日。
昨夜解散する前に(今回、部屋割りは親子部屋割りのためダンナと私は別の部屋)、今日の予定を検討したところ、今日は半日市内観光ということになりました。
と、言ってもツアーに参加するのではなくまったくの自力見物です。
地下鉄に乗り、上環と中環の間くらいにあるお粥やさんで朝ごはん。
ここはおじいちゃんおばあちゃんの憩いの場なのか、新聞片手にお粥を食べるおじいちゃんおばあちゃんが殆どです。まんなかのテーブルではワンタンを作っていました。
こんな雰囲気が好きで、帰ってもピータンのお粥の味が恋しくなります。
次は、文武廟へ巨大線香を見に。石段を登っていくのは少々きついですが、香港の一面をみることのできる場所だと思うので、お義母さんを連れて行きたかったのです。
ワタシ的には、「美少年の恋で、彦祖がオヤジに声かけられたあたりだな~」とくさったことを考えていたのですが。
もうもうとしたお線香で目と喉をやられそうになりましたが、オールド香港なかなか味わい深かったです。
王栄記でドライフルーツを山ほど買った後、中環に戻り今度は山頂へ。
大会堂脇からでるオープントップバスに、小雨にもめげず乗りました。こちらは、香港の近代的な一面を見ることのできる中環~金鐘を走ります。
今回全員オクトパスカードで移動しているので、いちいち切符や運賃の心配がなくスムーズです。
ピークトラムもオクトパスですいすいと。
……といきたいところですが、お義母さん関西在住でJR沿線でない所に住んでいるせいか、あの「ぴ!」というのがなかなかうまくいきません。ヨメとしては、ハラハラ。せっかくとおい所まで来て嫌な思いさせたくないし。

ピーク、久しぶりに行ってみたのですが、なかなかよかったです。移動郵便局でお手紙も出せたし。
某ブログの「ペダーストリートにとまりますから」の看板実物も見てきました。

お昼ごはんは、長いエスカレーターに乗り、SOHOで意多利菜。
ど~~~~~っとまるで音が聞こえて来そうな激しい雨のなかついたお店は、ランチタイムから少しずれていたせいか静かで、「ここは、香港か?」というくらいなかなかの雰囲気。ランチセット、美味しかったけど盛り付けの量と豪快さはやはり香港でした。

午後は、ちょっとお昼寝(!!!!)してから、私達親子は、COVAでホールのマンゴーチズケーキを買い(ちゃんとフォークとプラスチック皿持参)夕飯は、満福楼にダンナが予約を入れてあったので(でかしたぞ、ダンナ。ワタシがいなくてもダイジョウブね)時間までハーバーシティに行ってきました。

なんかお腹いっぱいになってあまり食べられなかったです(涙)

部屋に帰ったら、ベッド1人分しかカバーはぐってなかった。この大量のクッションどうすんのよ~~~~と
青木さやか風に叫んだのはいうまでもありません。


« 香港親子旅その1 | トップページ | 香港親子旅その3 »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62984/4666366

この記事へのトラックバック一覧です: 香港親子旅その2:

« 香港親子旅その1 | トップページ | 香港親子旅その3 »