お知らせ

  • TBについて
    コメントなきTBには、TB返しはしませんのでヨロシク。 承認制にしました。TB反映されるまで時間がかかりますが、 お願いします。
2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

LINK

  • TaxiRobin
    トニーレオンにおちた瞬間が同じであったというhachinoji7さんのブログ。大好きな明星への愛をひしひし感じます。時々ブログでも紹介される、彼女が作るボードはとても可愛いですよー。
  • 明天会更好 天無絶人之路
    仲良くさせてもらっているchikoさんのブログ。 彼女の目の付け所がサイコー。中華にとどまらず色んな話題が面白いです。私もたびたびお邪魔してます。
  • 私の映画玉手箱-My HONGKONG Dream-
    仲良くさせてもらっているゆみこさんのサイト。映画評や韓ドラ視聴日記など、見るときの参考にさせてもらっています。ブログも必見。

« 甘い人生 | トップページ | ひとまず走れ! »

2005/04/30

PTU

ジョニートーという監督は、普段は脇役で「いい味出してる」俳優を使うのがどうしてこんなに上手なのだろう。
何でも撮る監督ですが、特にこういった恋愛が絡まない男の映画でその本領を発揮していると思います。

尖沙咀のある一夜を描いた作品。

ヤクザの息子が殺され、
林雪演じる組織犯罪課の刑事が拳銃を失くしてしまい、
路上駐車の車のガラスが破られ……

これらのことは関係のあることなのかないのか、まだわかりませんが、
刑事に泣きつかれ、
任達華演じるPTUの隊長は、「今夜一晩一緒に探すから、出てこなかったら報告しよう」と約束します。

ハンサムな俳優は殆ど出ていきません。しかし、とにかくかっこいいのです。
廃墟ビルの階段を懐中電灯だけで上がっていくシーン。
PTUはこの夜5人で行動していてそれぞれの立ち位置が、1人だけアップではなく画面に上手くおさまりなおかつその人がかっこよく映る向きから撮っているような気がしました。
パトロールの途中で、雨が降り出しトラック(しかもどこからともなくやってくる警察のトラック)から黒のレインコートを取り出しまた歩き出すシーン。

ラストに向かって「このさきどうなっていくのだろう?」とドキドキです。

実は、周りに「笑いのツボが同じ」人が数人いて(全部女子)、
林雪がモデルガン屋で、とりあえず拳銃を調達し、警察使用にラッカーで塗るシーンとか、
中華冰室で注文された「レモン珈琲」とか、私以外であと3人は笑っていました。


ちなみに、刺された息子が乗り込むタクシーの運転手さんは、「インファナルアフェア」に出てくる太った人。

« 甘い人生 | トップページ | ひとまず走れ! »

香港」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62984/3925094

この記事へのトラックバック一覧です: PTU:

« 甘い人生 | トップページ | ひとまず走れ! »